[プロ野球/順位予想]オープン戦の結果や戦力をざっと眺めてみて、単純なペナントレースの順位予想をしてみました。皆さんの予想はどうですか?

スポンサーリンク

はじめに

さてさて、いよいよ今年も野球シーズンが始まりますね。

いつものように開幕予想などを行いたいと思います。

プロ野球2015開幕展望号 2015年 4/5 号 [雑誌]: 週刊ベースボール 別冊

皆さんの予想では、どこが優勝する予定ですか?(^^ノ

順位予想

オープン戦などをちらちら観ていた感じの勢いでランキングにしてみました。
…まぁ、だいたいこんなもんかなと思います。

「☆は期待のチームで、★はダークフォース、
 ◇は無難に強い安牌のチーム、×は駄目ぽいチーム」です。

[セ・リーグ]
1.ヤクルト(☆)
2.広島(◇)
3.横浜(★)
4.巨人(◇)
5.阪神(×)
6.中日(×)

[パ・リーグ]
1.日ハム(☆)
2.楽天(★)
3.ソフトバンク(◇)
4.オリックス(◇)
5.ロッテ(×)
6.西武(×)

【雑感】
だいたい、こんな感じかなぁと思います。
巨人やソフトバンク、オリックスは一見強そうですが、意外と補強や一発頼みで脆そう。
さすがに最下位まではいかないまでも、優勝まではしないんじゃないかなぁと。

まぁ、次から次へと控えが出てくるというのは、強みではあるでしょうが、単純に現在のスタメンの力で比較するなら、日ハムとヤクルトなどの方が強いんじゃないかなと、そういう話です。

逆にヤクルトや横浜、日ハムや楽天などの球団は失うものがあまりないので、意外と善戦するんじゃないかなと。

特に、前者の「打撃力」、後者の「投手力」ですよね。

まぁ前者は分かると思うのですが、後者については「大谷」「則本」などの圧倒的なエースがいる点が単純に大きいのかなと思います。他の球団は、意外とエースが故障がちだったりスランプだったりでイマイチ使えなさそう。まぁ、投手の調子に関しては後でいくらでも上がってくるでしょうから、現時点では正直何とも言えませんけどね。

それでも、則本は、正直負ける気配がしないし、大谷は最近苦しんではいるものの、メンディーもいますし、何より恋女房の「大野」さえ復活すれば無問題でしょう、たぶん。大谷は地味に暴投が多いですが、捕手が大野じゃないから全力で投げられない感もあるんですよね。偶にボールコースとかに投げづらそうにしている気がするし。

…まぁ、特に速球派にとって、信頼できる保守って大事かなと。例えば「あの暴投王・新垣渚」にしても、キャッチングが上手い捕手が居ればもう少し活躍できたのかなぁって思いますしね。

タイトルダービー予想

ホームラン王・打点王

「筒香、中田、バレンティン、ロペス、雄平」あたりでしょうか。

球場の広さの関係で、セ・リーグの選手ばかりを並べましたが、福岡ドームなどの改装の影響で、割とホームラン数が増えそうなイメージがあります。なので、パ:リーグでは「柳田」あたりはやや有利かなとぁとは思いますね。

打点に関しては、基本、4〜5番が有利だと思うので、上のリストと大差ないのかなと。

打率、安打王

「銀次、雄平、角中、田中賢、上本」あたりが有望かなぁと思いますね。

特にまぁ、「銀次」。

去年は取れなかったので、是非タイトルを取って欲しいところ。

盗塁王

「西川、大島、安達、上本、聖澤」あたりかなと思いますね。

特にまぁ「西川」と「大島」。

この二人は内野安打や単打も多い方ですし、自然と盗塁の機会も増えるんじゃないかなぁと。

ってか、この前生でオープン戦観てたけど、西川超足速いでやんの…。
あれ止めるの無理ゲーすぎる…。

最多勝利&沢村賞

「最多勝利」は「則本、大谷、岸、黒田、前田」あたりかなと思います。

まぁ、安定している選手たちだと思います。あとはもう、打線の奮起ですね。
「勝ち星」はどうしても打線が重要なので、横浜やヤクルト、ソフトバンクなどが有利です。

一方で絶対的なエースがいるかと言えばそうでもないので、比較的長打力のある選手が揃った「日本ハム」や「広島」のエース級はかなり有利なのかなと思います。逆に中日や楽天、ロッテなどのエースは貧打に苦戦しそうです。

とはいえ、絶好調時の則本は手がつけられないので、少なくとも「負け」はないのかなぁと思います。あとは、不調時にかわすピッチングさえできれば完璧かなぁと。

なお、「沢村賞」につきましては、やはり「則本」が最有力じゃないかなと思いますね。
…まぁ、あの日米野球の力投を見せられますとね…もう、彼しかいないだろってレベル。

怖いのは怪我とスランプぐらいでしょうか。

最優秀防御率

「能見、金子、則本、岸、大谷」あたりと予想しています。

特に能見さんですね。

好不調の波が大きいとは言え、ハマった時の圧倒的なピッチングを見ていると妙な安心感があったり。
まぁメッセンジャーさんの方が優秀だとは思うのですが、キャンプやオープン戦の様子を見ていると一抹の不安が…

奪三振王

「奪三振王」は「則本、大谷、金子」あたりがとるんじゃないかなと思います。
そこに「松井裕樹、藤波晋太郎」あたりも食い込んでくるんじゃないかなと。

個人的には、松井裕樹の奪三振能力は異常だと思うのですが、何分「抑え」なので登板機会が問題になってくるのかなと(9回で、かつ、勝っている時だけなので)。あと、大谷や藤波はどちらかというと、キレのあるストレートによる空振り三振ではなく、若干ムービングするボールによる見逃し三振か、凡打が特徴かなぁと思うので、奪三振王は難しいんじゃないかなと。

なので「則本、松井裕、金子、大谷、藤波」って順で予想しています。

おわりに

…っとまぁこんな感じですね。

シーズンが始まれば、怪我だなんだって前予想なんてほとんど役に立たないわけですが、こうして予想してあーだこーだ言っているだけでも楽しいものです。

皆さんもぜひ良いプロ野球ファン人生をお送りくださいな。では!


PAGE TOP