[Android/SONY/Xperia Z2]Android 4.4(KitKat)から、ついに64bit対応との噂。それと同時に、Xperia Z2の情報も流出!!

2017年3月11日

「Xperia Z1」、ならびに、「iPhone 5s」の購入を戸惑わせるような情報が飛び交い始めました。

「Android 4.4 KitKat」は64bitに対応か─開発者フォーラムで明らかに
Xperia Z2 通称Avatarのスペックが流出。5.2インチIGZOディスプレイ、3GBのRAMを搭載するとか

ちなみに、Android 4.4(KitKat)は10月14日に開催されるイベントで発表される見通しだとか。
(参考:Nexus 5とAndroid 4.4 KitKatは10月14日に正式発表か。)

まず、64bitのAndroidが登場するという事は、
「iPhone 5s」の魅力が半減することを意味しています。
そして、スペックお化けのXperia Z1より強力なZ2が登場するということは、
「Xperia Z1」の魅力もまた半減する事を意味しています。

さて、では、これらの情報に対して、僕らマニアはどのように行動するのが最善でしょうか。(このブログを見にきてくださっているぐらいですから、マニアでしょう?)

「Xperia Z1」は買いか?

これは、待ちですね。

「Xperia Z1」にしろ、「iPhone 5s」にしろ、
決定打に欠ける端末であることは間違いありません。
(参考:目次『XPERIA Z1』と『iPhone 5s』 買うならどっち??

スペックお化けの「Xperia Z1」に、デザイン重視の「iPhone 5s」どちらを買っても得をするのは間違いないですし、損をする事はないでしょう。ただ、それでも、「Xperia Z0」の時や、「iPhone 4s」の発表の際に感じた「コレだ!」という感覚がありません。おそらくは、どれもこれもマイナーチェンジだからだと思います。

要は、無難なのです。

…もうちょっと冒険して欲しかったなぁ、というのがマニアとしての本音でしょうか。一般消費者を対象にしたプロダクトであるなら、それはそれで全く問題はないのですが、マニアな僕らとしては、野心的なプロダクトの方に、より興味があります。

「Xperia Z」のやたら角張ったデザイン(凶器かと思うような)は、全く実用的ではありませんでしたが、マニア心を存分にくすぐりました。

「iPhone 4s」は『Siri』というこれまでと全く違う音声ガイド(そしてこれまた全く実用的でない)の導入により、マニアを満足させました。

「Xperia Z2」が、それらのようになるとは限りませんが、Z1が(やや)期待はずれである以上、次回作に期待せざるを得ません。…あ、誤解の無いように断っておきますが、一般向けとしては、どちらもこれ以上にない傑作ですよ?間違いなく。

ただ、マニアというものは、良いか悪いかは別として、革新を求めています。
良い製品だから買うのではなく、面白そうだから買うのです。
SONYやAppleが目指している方向性は、間違いなく「そちら側」だと思います。そして、その行き過ぎた情熱を、ある程度ローカライズして市場を独占する、といったビジネスモデルをとっているのだと思います。
※典型的な例として、
「Xperia Z(プチヒット)→Xperia A(大ヒット)」があります。

docomoの「iPhone5S」

月々の料金が発表されました。…末恐ろしいですね。

16GBで4725円かららしいです。ただし、MNP限定。
(大体、auのスマートバリュを適用したのと同じぐらいの価格設定かと)

そうでないなら6555円からだとか。

docomoを継続利用してきた人たちを小馬鹿にしたような価格設定ではあります(苦笑)
現在softbankな自分としては、渡りに船、かな?
「Xperia Z1」同様、悩みどころではありますねぇ。

今は、「白ロム&デザリング」という便利な物もありますから、一回線あれば十分でしょう。
であれば、という話ですが、iPhone 5sにしておいて、白ロムで「Xperia Z2」を買う、という選択肢もあるでしょう。どうせ通話なんてLINEでしかしないわけですし。

iPhone5s契約の際のオススメは、
都市部ならSoftbank、地方ならdocomo、通話の安定性を重視するならauです。
…理由は、前回述べた通りです。まぁ、最終的には、お好みで。
(参考過去記事:[iPhone5S/iPhone5c/docomo]結局、Softbankの一強じゃないかな?docomoは「セット割」を早急に導入しないと堕ちところまで堕ちるかも…

同キャリア無料の音声通話を重視するなら、特に悩んだ方が良いでしょう。
その点、恐らく最強は、Willcomの誰とでも定額でしょうけれども(笑)

…しかし、繰り返しますが、音声通話をしなくても、いくらでも定額で通話できる時代になったことを思い起こしてください。だというのに、定額だなんだと拘る必要があるでしょうか。LINEが嫌いなら(少々ふるいですが)SkypeやViber等を使いましょう。…正直、同一キャリアに拘るなんて、馬鹿馬鹿しいとは思いませんか?

まとめ

1.Xperia Z1は待ち。
 (→Xperia Z2がもうじき(三ヶ月後ぐらい?)に発売される為)

2.iPhone 5sは(現状)doocmoのMNPなら考慮する価値あり。
 (→恐らくAndroidではこれだけの割引はしないと思われる為)

3.キャリアに拘らず、MNPをバシバシ活用すべし。
 (→音声呼をまともに使う時代は、スマホの登場で終わりを告げた為)


PAGE TOP