[ArrowsNX]噂の超ハイスペックスマホ(フルセグ&ドルビー付き)は、結局どんな感じ?

2017年3月11日

もう重いPCは持ち歩かない! ARROWS NXとキーボードだけ持ってお仕事しよう

カカクコムの人気順位でも、彼の「Xperia A」や「Galaxy S4」を押しのけて、
人気分野で堂々の”1位”、満足度分野でも”5位”を獲得(6月14日時点)しています。
(ちなみに、”携帯性”と”デザイン”以外、全ての部門でベスト15に入るデキのようです)

…高いのにねぇ。ようやるわ。

僕も実際モックを触ってきた身ですが、何の変哲も無いスマホといった感じでした。
尖った部分が無いというか。
良く言えば、欠点が無い、というやつですかね。

ただ、デカいです。とにかくデカいです。
でかいでかいと言われまくった「Xperia Z(5インチ)」よりもデカい(5.2インチ)のですから当たり前と言えば当たり前なのですが、この機種を通話で使うのにはかなり抵抗があります。

基本、ファブレット的な使い方になるでしょう。通話には無線イヤホンマイク(↓のようなの)を使う、という方には向いていると思います。まぁ、上記の記事のように半ばパソコンとして使うのにも向いているのかも知れません。(正直、見た目は相当格好わるいですが…)

…とは言え、そこさえ目を瞑れば現行最強機種であることは間違いありません。
フルセグ(ワンセグの4〜5倍の解像度を誇ります)にばかり目が向きますが、あらゆる分野で高スペックですからねぇ。
(参考:新生「ARROWS」に搭載された「ドルビーデジタルプラス」がすごい

さすがに、人がガヤガヤいるところで大音量は出せませんでしたが、中々いい音出していたと思いますよ?

…いや、正直、Galaxy S4なんかよりこっちをツートップにすべきだったでしょうにね。価格&使い易さの「Xperia A」、スペック&高級感の「Arrows NX」って感じでね。今からでも遅くないので、切り替えるなり、追加するなりしてみては?(いや、真剣な話で)

…とは言え、今までが今までだっただけに、致し方ないのかも知れませんが…。

(以下に、改めて驚異的なスペックを転載しておきます)

【Arrows NX】

Android 4.2
クアッドコア 1.7GHz CPU
ROM 64GB/RAM 2GB
3020 mAh/560時間(待受時)
70 x 139 x 9.9 (mm/幅x高さx厚み)/163 g
5.2 インチ/1920×1080
1630万画素カメラ
防水&防塵対応
フルセグ/ワンセグ対応
ドルビーサラウンド対応
指紋認証機能対応(Arrows固有スキル)

[comment]
何と言うか。日本人好みの機能やスペックをてんこ盛りにしたような感じですね。「ザ・ガラパゴス(スマホ)」と言っても良いかも知れません。
現状、爆売れ!、とまではいっていないようですが、価格が下がってくれば(?)一気にブレイクするかも知れません。
…あとは、デザインと意匠だけだよなぁ。目に視えにくい機能だけじゃなくて、もっと解り易く、”これは他とこんなに違うんだ!”ってところをアピールして欲しいと思います。
…そうすれば、docomoだって、今までのようなサムスン一辺倒推しなんて、してられなくなると思うのですが…。

【余談】
 例えば、というか、ただの経験談なのですが。
 僕の最寄りのdocomoショップには、
 「Galaxy S4」専門の販売員がおり、
 一番目立つ位置に配置され、
 店員が一番最初に薦めるのが、
 「Galaxy S4」となっています。
 …対して、同じくツートップのはずの「Xperia A」は、
 (今回取り上げた)「Arrows NX」や、
 「AQUOS PHONE ZETA」と一緒に並べられているだけです。
 この状況には流石に僕も怒りを通り越して、呆れ果てました。
 で、店員さん(Galaxy S4担当者?)に、
 「Xperia Aもツートップじゃないんですか?」
 とツッコンんでみたところ、
 「はい。でも、こちらの方が当店のお勧めとなっておりまして、
 こちらよりずっと性能も良いんですよ?」と、
 ニコニコと営業スマイルで返されました。
 (心の奥で舌打ちしつつ)「知ってますが」と僕は返しました。
 さらに「サムスン製なんて使いたくないので、
 Xperia Aについて教えてください(ニッコリ)」と続けると、
 店員さんは突然無表情になって「私の管轄じゃないので」と、
 そっぽを向いてしまいました。
 …利益率とかの違いだよね?ねぇ?
 と激しく(こっちが)動揺したのは言うまでもなく…。

【余談2】
WiFi3出荷停止、本来あり得ない理由で
このプレスリリース、ユーザにとっては意味不明だと思うんだけれど、既得権益(docomo)への宣戦布告ともとれる過激なものだったりする。…案外、ここから寡占状態の崩壊が始まるのかも知れませんねぇ。

(以下は比較用の他人気機種スペック)
【Xperia A】

Android 4.1
クアッドコア 1.5GHz CPU
ROM 32GB/RAM 2GB
2300 mAh/420時間(待受時)
67 x 131 x 10.5 (mm/幅x高さx厚み)/141 g
4.6 インチ/1280×720
1310万画素カメラ
防水&防塵対応(IPX5/8)
ワンセグ対応
モノラルスピーカ

iPhone 5 (16GB)

iOS 6.13
デュアルコア 1GHz CPU
ROM 16GB/RAM 1GB
1430 mAh/225時間(待受時)
58.6 x 123.8 x 7.6 (mm/幅x高さx厚み)/112 g
4 インチ/1136×640
800万画素カメラ
防水&防塵”未”対応
ワンセグ”未”対応
モノラルスピーカ


PAGE TOP