[ブログ運営]5月分のアンケート結果を振り返ってみる

何日か前に第一回となるアンケートを閉め切らせて頂きました。…思ったより、票数伸びませんでしたしねぇ。

※なお、このブログは以下のような訪問者数となっております。
約1千人(66人/日:3月17日〜)

約1万5千人(500人/日:4月)

約2万6千人(839人/日:5月)

約6千5百人(928人/日:6月7日時点)
(早いもので、もちっとで一日千人の大台超えるんですねぇ)

このライトノベルがすごい! 2013

でもまぁ、折角取ったわけですし、ちょっとした講評をしてみたいと思います。どれも、大方の予想通りでしたけどねぇ。

Q1.au/docomoより新作スマホが発表されましたが、あなたはどの機種が気になりますか?

Xperia A SO-04E (SONY/docomo) (29%, 6 Votes)
AQUOS PHONE SERIE (SHARP/au) (19%, 4 Votes)
HTC J One HTL22 (HTCau) (19%, 4 Votes)
Xperia UL SOL22 (SONY/au) (10%, 2 Votes)
iPhone 5S 待ち (10%, 2 Votes)
その他 (5%, 1 Votes)
URBANO L01 (KYO CERA/au) (5%, 1 Votes)
スマホに興味ありません(ガラケー派など) (5%, 1 Votes)
AQUOS PHONE ZETA SH-06E (SHARP/docomo) (0%, 0 Votes)
ARROWS NX F-06E (FUJITSU/docomo) (0%, 0 Votes)
GALAXY S4 SC-04E (SAMSUN/docomo) (0%, 0 Votes)

Total Voters: 21

Start Date: 2013/05/19 @ 00:00
End Date: 2013/06/03 @ 00:00

【講評】
docomoに関しては、「Xperia A」一択のようですね。
もちろん、”安い”っていうのもあるんでしょうが、
スペックのバランスが良く、非常に使い易い機種だと思います。
対して「GalaxyS4」や「ARROWS NX」は全く人気がありません。
所詮、スペックマニアにしかウケないんでしょう。
(フルセグとか意味解らんし)

また、auに関しては、
auで初となるIGZO搭載機「AQUOS PHONE SERIE」と、
「HTC One」の日本モデルが人気のようです。

前者は全部入り、かつ、ハイスペックであり、docomoのZETAを口惜しく眺めていた人、また、ZETAが買いたかったけれども今季のものがあまりに高い(Xperia Aより2万円以上する)というのがネックとなり、こちらに流れた、というのが真実のようです。後者は、単純にメタリックボディがカッコいい、という人もいれば、スマホにしては珍しいステレオスピーカーな点が良い、という人もいるようですよ。

後はまぁ、Xperia ZLのauモデルとも言われる、Xperia ULで良いという人もいれば、iPhone5Sを待ち続けるという方もいる、ということで、様々ですねぇ。ただ、ここに来る方にはガラケーやシンプルスマホ(URBANOなど)は不評のようです。

…僕としては、スマホ(電話機)なら「URBANO L01」一択だと思うのですが。

Q2.今季はラノベ原作のアニメが豊作だと言われていますが、あなたはどの作品が好きですか?(3つまで選択可)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている (94%, 15 Votes)
はたらく魔王さま! (56%, 9 Votes)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 (38%, 6 Votes)
デート・ア・ライブ (25%, 4 Votes)
変態王子と笑わない猫 (25%, 4 Votes)
とある科学の超電磁砲S (19%, 3 Votes)
這いよれ!ニャル子さんW (6%, 1 Votes)

Total Voters: 16

Start Date: 2013/05/19 @ 00:00
End Date: 2013/06/03 @ 00:00

【講評】
…てっきり、「はたらく魔王さま!」がトップになると思いきや、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」がダントツのトップでした。まぁ、三つ選べることもあって、必ずトップスリーには入ってくる作品、ということなのでしょう。原作のダイジェストのような話ながら、しっかりと要点だけはついてくるので、安心して観れます。これで面白いと思った方は是非原作を読んでみてください。基本、ヒッキーのモノローグが楽しい話なので(苦笑)

「超電磁砲S」に関しては、アイテムが出てくるのが遅かったですね。フレンダや最愛ちゃんが出てくるのがもう少し早かったら大分違ってきたかも知れません。あとはまぁ、7話のオリジナル回が蛇足だったかもなぁ。…とは言え、「デート」と「変態王子」に抜かれるとは流石に思っていませんでした。まぁ、どちらも典型的なハーレム系ですし、無難ではあるんでしょうけどね。

とりあえず、最低限、上位の三作品ぐらいは観ておくのが吉ですね。
超電磁砲は8話からだけで十分です。
(他は「禁書目録一期」の10話近辺を参照してください)
他は観る人を選ぶので、一話だけ観て、それから判断してください。

Q3.パワプロ2012に登場するオリジナル変化球のうち、どれが一番好きですか?

ライジングキャノン(猪狩守) (43%, 6 Votes)
クレッセントムーン(橘みずき) (21%, 3 Votes)
マリンボール(早川あおい) (14%, 2 Votes)
ライジングショット(猪狩守) (7%, 1 Votes)
ワンシーム(城山剣一) (7%, 1 Votes)
アバタボール19号(阿畑やすし) (7%, 1 Votes)
ミラージュナックル(アルヴィン) (1%, 0 Votes)

Total Voters: 14

Start Date: 2013/05/19 @ 00:00
End Date: 2013/06/03 @ 00:00

【講評】
ちょっと需要が気になって何となく訊いてみたのです。

…とりま、

ライジングキャノン>>>クレッセントムーン>マリンボール>他

みたいな感じで人気があるようですね。
人気というよりは、実用的な順番でもある気がします。

ライジングショットやワンシームは、結構打たれるんですよねぇ。
対して上記の三球種はそれらと比べれば打たれづらいです。多分。
そしてまた、取得のしづらい順番でもあるのが、つらい所。

…もう一人ぐらい、ライジングキャノンの取得にチャレンジしてみようかなぁ。

スポンサーリンク