[野球/日ハム]二刀流に挑戦中の大谷翔平投手が一軍のマウンドに最速157Km/hデビュー。

大谷 投手デビュー!初登板初勝利ならず 最速157キロ 5回2失点で交代

地味に、今日一番の明るいニュースだったのではないでしょうか。
(他の話題が、株価暴落、競馬脱税、テロ、と大分アレでしたし)

四球は多かったものの、WBC時のマー君を思わせるような渾身のストレートが連発し、観ていて気持ちよかったです。しかも、打たれてしまっても、気持ちでは全然負けていなかった感じですね。

残念ながら初マウンドの大谷翔平投手に勝ちは付きませんでしたが、及第点どころか、3回の終わりには思わず拍手を送ったほどでした。。まだまだ荒削りな印象ではありますが、ダルビッシュのような大器を思わせる投球でしたね。とりま、変化球とコントロールが課題かなぁ。

秋期キャンプまで、長いですし、一度二軍に落として徹底的に鍛えるか、一軍で軌道修正していくか。
…長期的に見れば前者でも良い気がしますが、こと二刀流でいくなら、後者なんでしょうね。
何せ打者としては、一流とまでは言わない迄も、二流レベルではあるんでしょうし。

…難しいです。今年に関しては、リリーフで頑張るのが一番じゃないでしょうかね。
先発に拘る必要は…いや、やっぱあるのかなぁ、野球興行としては。
今日とか、3万人越えの来場者だったし(ーー;

多分、投手コーチ(黒木知宏投手)次第だとは思うのですが、ダルビッシュ有投手らを育て上げた人とは違う方ですし(というより、コーチ初経験らしいし…)、ちょい不安ではありますよね(苦笑)
…まぁジョニーも、怪我する迄はメチャクチャ強かったんだけれども、まだまだ若いし、経験不足かもねぇ。

…いや、守護神であるはずの、武田久投手の毎度のあの打たれっぷりを観てるとね…。
(しかし、防御率は0.87、敗戦無しというのが信じられない(^^;))

マウンドの記憶―黒木知宏、17連敗の向こう側へ

…とりま、今日の試合に関しては、中田翔選手に頭が上がらないでしょうね。
日本ハム・大谷5回2失点デビュー、中田が黒星消す同点弾 試合は十二回引き分け

今日の試合をバネに、投打で頑張ってもらいたいものです。

スポンサーリンク