[野球/西武]遊撃手・浅村栄斗選手のエラー(悪送球)で惜敗。でも、勝ちは菅野智之投手につかなかったみたい。

2017年3月11日

巨人サヨナラ勝ちで3連勝

…負けちゃった。

菅野智之投手に勝ちがつかなかったことだけが救いかなぁ。
(藤浪晋太郎投手に新人王をとってもらいたいので)

10回、遊撃手・浅村栄斗選手が、ダブルプレーを取りに全力で一塁投げたら、運悪く低めに逸れてしまって、一塁手のオーティズ選手が捕球できず後ろに逸らしてしまったところ、三塁に進んでいた坂本選手がホームインしてサヨナラ。

…低めに(しかも全力で)投げてしまった浅村栄斗選手もそうだけれども、正直、オーティズ選手にも捕球してもらいたかったなぁ…。

とはいえ。

金満なチームにやられても、致し方ないところではあります。
…まぁ、とりあえず、西武は打線が弱すぎることだけは解りました。
結構打つのって、それこそ浅村栄斗選手とかぐらいなんかな。まぁ、彼は外野手なイメージなんですけどね。

一方、西武の投手力は牧田投手を筆頭に、半端じゃないです。
岸投手→十亀投手に替わった時は、これで勝てる!と思ったものです。
あとは中村剛也選手(おかわりくん)が復帰してくれれば、少しは打線の厚みも戻るのに。
(とはいえ、一番は、中島裕之”遊撃手”がいれば、なんでしょうけれども(苦笑))

いや、ほんと、惜しい試合でした。

スポンサーリンク