[au/docomo]2013年夏モデルの新作発表会が5月15日、5月20日に迫っています。胸が熱くなりますね。…どうせ今回もスマートフォンだらけでしょうけれども。

2013年夏の新商品[夏モデル]の発表日はいつですか??

—–
2013年5月20日(月)に行う予定です。
新商品の情報は、同日午前11:00~ホームページに掲載いたしますので、
お楽しみにお待ちください。
—–

auに関しては、「Xperia UL」が圧倒的すぎて、他はiPhone以外、たいしたことないでしょう。
そもそもそういうのをApple様が許しておられない。
京セラのURBANOぐらいかなぁ。

=======================================================
(2013.05.20追記)
→auより、情報が公開されました。…何とも予想外な展開に…!
—-
[Xperia UL]
CPU:1.5GHz クアッドコア
Android 4.1
ディスプレイ 5インチ
1,920 x 1,080(FHD)
RAM 2GB
ROM 16GB
バッテリ 2,300mAh
防水防塵対応
約71×135×10.5 mm
約145 g
約910分
約440時間

[HTC J ONE]
CPU:1.7GHz クアッドコア
Android 4.2
ディスプレイ 4.7インチ
1,920 x 1,080(FHD)
RAM 2GB
ROM 32GB
バッテリ 2,300mAh
防水防塵 “未”対応
約69 x 138 x 10.5 mm
約147 g
約820分
約370時間

[AQUOS PHONE SERIE]
CPU:1.7GHz クアッドコア
Android 4.2
ディスプレイ 4.9インチ
1,920 x 1,080(FHD)
RAM 2GB
ROM 16GB
バッテリ 3,080mAh
防水防塵 対応
約70×142×9.9mm(最厚部:11.1mm)
約155 g
未計測
未計測

[URBANO]
CPU:1.5GHz デュアルコア
Android 4.2
ディスプレイ 4.7インチ
1,280 x 760(HD)
RAM 2GB
ROM 16GB
バッテリ 2,700mAh
防水防塵 対応
約65×134×10.8mm
約140 g
約1,210分
約510時間
—-

「Xperia UL」に関して、Androidのバージョンは、すぐアップデートかかると思いますが、CPUとROMが低め(1.5GHz/16GB)なことだけはちょい残念ですね。デザインも、ちょっと地味かなぁ。

「HTC J One」は防水・防塵であれば、一択だったでしょうにねぇ。もったいない。デザイン・性能とも、トップクラスだと思います。

「京セラのURBANO」はデュアルコアでさえなかったら「神ですか!?」と叫んでしまいそうなぐらいの神仕様。神デザイン&物理キー&小型&2700mAhというクアトロコンボ。…値段次第では、地味に、ダークホースになるんじゃないかなぁ。

「AQUOS PHONE SERIE」は、性能だけで言うならダントツのトップです。ただ、デザインもダントツのビリかなぁ…。地味というか。

…auに関して言えば、
「URBANO>HTC J One>AQUOS PHONE SERIE>Xperia UL」
の順で好みです。

デザインは、
「HTC J one>URBANO>Xperia UL>AQUOS PHONE SERIE」。
性能は、
「AQUOS PHONE SERIE>HTC J one>Xperia UL>=URBANO」。
コストパフォーマンス(予測)は、
「URBANO>=HTC J one>Xperia UL>AQUOS PHONE SERIE」。

と、いったところでしょうか。
基本的に迷ったら、

デザイン重視で、「HTC J one」。
性能重視で、「AQUOS PHONE SERIE」。
コスト&総合力重視で、「URBANO」。
シリーズものが好きなら、「Xperia UL」。

といった感じに流れて行けばいいんじゃないでしょうか。
僕なら「URBANO」だな。
エレガントなデザイン力、半端じゃない。
softbankの「DIGNO R」に続いて、地味に良い仕事しますねぇ。
=======================================================

iPhoneに関しては、流石に5〜6年も使っていると飽きてきたので、偶には別なものに逃げてみようかなぁと考えています。iPod Touchも、安くなりましたし、そっちで代用するのもありかなぁと。
(あと、ソフバンは「AQUOS PHONE Xx 206sh」の一強のようです)

むしろ、期待すべきはdocomoかな。
こっちは、Androidで勝負するしか無い分、かなり気合いが入っている様子。

前回は、「Xperia Z」、「Eluga X」、さらにはダークフォースで「MEDIAS W」とかなりスマホマニアを唸らせてくれました。
今季も期待して居る人は多い筈!(僕とか!)

さらに、本日(15日)にも新作発表会を行う予定(真偽不明)とのこと。
いや、正直、かなりワクテカしてます(笑)
→発表ありました。

例えば以下のようなリーク情報(噂)がありまして…
docomo 2013年夏モデル:全10機種のラインナップが流出か

とくに「新型AQUOS Phone ZETA」や「Arrows NX」のスペックが目を引きますね。

ZETAの2600mAhにも十分驚きましたが、まさかNX、3000mAh越えて来るとは…。まぁ、IGZOがある分、実質的にはSHARPの勝ちかな?
それでも一番使い易いのは、4.6インチの「Xperia A」になるんじゃないかなぁと考えています。
…もちろん、総合的な話、ですが。
1280×720というのは、残念な数字ではありますが、その分手頃になるんじゃないかな。
そもそもスマホにそこまで解像度を求めるのもアレですし、個人的にはデザインがかっこうよくて、軽くて、薄くて、持ち易ければ良いんじゃないかな。さらに、使い易いように、物理キーがあればなおよし(笑)
ただまぁ、電池保ちは気になるかなぁ。2100mAhて…。Arrowsと1k近く違う…。
→2300mAhでした。あと、1.5Ghzでした。やはり、「持ち易さ」や、「キュート感」を追求した「Xperia Ray」的な商品だったようですね。実際、スペックにしか目がいかない男性には不評ですが、デザインにしか目がいかない女性には受けてました(ツイートなどを見るに)。Sharpの「AQUOS Phone si」も似たようなコンセプトのようですね。…今季は、Sharp必死だなぁ。

あと、「Galaxy S4」に関しては、防水・防塵ではないだけに、ガラパゴスユーザには少々キツいでしょう。
Snapdragonの1.9Ghzは惜しいですけどね。僕なら買いません。
(あと、日本向けGalaxy S4には8コア搭載が見送られたらしいです。正直、助かりましたね…)
僕の周りにも、防水・防塵じゃないから、iPhoneには怖くて手が出せない、という方は大勢います。
かく言う僕も、三回ほどやらかしてますし(保険つけてないので、3万は修理に使ってます)。
…まぁ、これが今僕がAndroidに乗り換えようとしている最大の要因だったり(笑)

…まぁ、今日の夜には詳細が判明しているでしょうし、皆様、時が早く過ぎることを待ちましょう(^^b
(まぁデマだった場合、申し訳ないです…)
→本当でした!雑感として、フルセグの「Arrows NX」スゲー!!ってな感じです。もうちょいデザインとかも詳しく発表されないとアレですが、フルスペックなら「ZETA」か「NX」の2強ですね。で、手頃なとこで、「Xperia A」や「Si」が出てくるんじゃないかなと。

…というか、一切スマートフォンやガラスマの情報がありませんね。
(参考過去記事:[iPhone/iOS]今のdocomoにiPhoneが必要じゃない3つの理由
どれだけ注目されてないんだろ。開発者にも、ユーザにも。もったいないなぁ。
→一応、ガラケーに新色(笑)が追加されたようです…

<追記&補足>
ちょっとばかり、「Xperia A」、「Xperia Z」、「Galaxy S4」で比べてみました。
スマートフォン・タブレット「お支払いシミュレーション」

Xperia Z>Galaxy S4>Xperia Aの順で値段が高かったです。

一番安いXperia Aで6,240円、Galaxy S4で6,660円、Xperia Zに至っては7,255円。Xpera Aは、Xperia Zと比べると、1,015円も安い。

したがって、二年間フルで使えば、24,360円も安い計算になる。
…でかいねぇ。

多分、富士通のArrows NXや、AQUOS PHONE ZETAは、Xperia Zなどと同じような位置づけ(つまり、富士通のフラッグシップ)でしょうし、7,255円前後になるでしょう。…コストパフォーマンスなら、Xperia A一択のようですねぇ。デザインも良いし。多少のスペックの低さ(いや、正直全然低くないんだけど(笑))には目を瞑りましょう。
→…新作、ZETA、7,780円でした…。絶望した!!!…と、思ったら、MNP的にはあまり問題無いみたい

…あとはまぁ、20日のauの発表会で、手のひらを返したかのように、au(のXperia UL)を絶賛する僕の姿が見れる事を期待して下さい(笑)

とはいえ、今のところ、Xperia A一強かなぁ、といった所です。ただ、発売日が5月17日というのが何とも(笑)
個人的には、できるだけ遅い方が良いんじゃないかなと考えています。6月中旬か、下旬あたりがベスト?多分、Zが欲しかった(けど、高くて手が出せなかったorデカすぎで買う気が起きなかった)層に向けてのプロダクトなんでしょうね。だから、他の機種と比べられる前に売りたかったのでしょう。

要は、春モデル(Xperia Z)を改善(≠スペックアップ)したものが「Xperia A」なのでしょう。
やや、姑息ですけれども(笑)
逆に、大幅なスペックアップを施したのが「AQUOS PHONE ZETA」や「Arrows NX」なのだと思います。
…大衆向けか、マニア向けか、と言い換えた方が良いでしょうか。キャッチーな(売れる)要素を付けたのが前者であり、フラッグシップの側面をより強めたのが後者なわけですね。

…でも、正直、Xperia Aの戦略が一番当たっていると思う。
サムスンと「ツートップ」なんて並べた物だから、より一層ね(^^;
(ヤフコメ、ひどい荒れようだな…)

…そう考えれば、サムスンは当て馬に使われただけなのかもねぇ。…合掌(笑)

<補足2>
本日から、google I/Oが開かれています。
そこで、Android 5.0が発表されるとか、されないとか。
…万が一された場合、冬あたりまでなら待っちゃいそうな自分がいたり(-_^)
→発表はありませんでした。
とはいえ、4.3にアップデートするぐらいはありそうな気がしますね。
(同じJelly Beanですし)
4.1がデフォな「Xperia A」はちょいイエローですが、他は4.2なので、冬頃には4.3にアップデートしてくれるんじゃないかなぁ…と淡い希望を抱いているついこのごろ。

スポンサーリンク