[アニメ] やはり「ささみさん@がんばらない」が至高。昨季(1月〜3月)のアニメを軽く振り返ってみる。

2017年3月22日

2013年春アニメのスケジュールをこの記事でチェック! 最新アニメの放送情報をまとめたリストをお届け!

いよいよ4月のアニメが始まりますね!
…というか、既に「RDG(レッド・データ・ガール)」や「DAL(デート・ア・ライブ)」等は既に放送中ですb

どちらも、良質な作品の模様!今後も期待ですねぇ。
…まぁ、僕は、以下のラノベ3大作品を重点的に応援していきますよい。

やはり俺の青春ラブコメは間違っている
→YouTube PV

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

変態王子と笑わない猫。

他にも、超電磁砲(レールガン)とか、熱いのはあるんですけどねぇ。とりわけ、という話です。

さて、来期の話は以前したので、今回は昨季を振り返ってみましょう。

<日曜日>
閃乱カグラ(68点)

→4話途中で挫折。原田ひとみさんと今井麻美さん↓のために観てはいたんですけどねぇ。

…単純につまらなかったのかなー。ゲームのファンでもないしね。

ラブライブ!(評価不能)

→1話途中で挫折。「ごめん、無理、(僕には)合わない」。

石田とあさくら(評価不能)

→1話で挫折。2話目を観たいとは思わなかった。

<月曜日>
AMNESIA(評価不能)

→2話途中で挫折。IFファンとして、2話ほど観てみました。とりま、名塚さんが可愛いアニメなんかな?

絶対可憐チルドレン The Unlimited(評価不能)

→3話で挫折。…んー、原作は好きだったんだけどなぁ。

さくら荘のペットな彼女(80点)

→全話視聴済み。昔の雰囲気漂う爽やか青春ストーリー。ラノベで原作では珍しい、2期もの。
恋愛や萌えはあるけれども、それがメインではないです。単純に言えば「臭いアニメ」ですかねぇ。

<火曜日>
戦勇。 (40点)

→6〜7話ぐらい観ました。山本寛監督というだけあって、叩かれまくっていたけれども、原作が好きなので。
んー、原作まんまだけど、正直、面白くはないのかなと。あと、ヤマカンは人として好きになれません。

<水曜日>
たまこまーけっと(70点)

→全話視聴済み。アニメの質は中々に良かった。…ただなぁ、「あの子がお嫁に行っちゃった」あたりで萎えた。
…NTR属性無い僕には、この所業はキツすぎた…。

(けいおん以降(或ははるひ?)、一般人向けの作品が増えてきたなぁと、ちょいと危惧しております)

GJ部(90点)

妹ちゃん回が中々に良かった。嵌りました。
良いなぁ「木戸衣吹」さん。小倉唯さん並にファンになりましたb
…ただ、最終回がなぁ、なんかこう、釈然としないというか…そこだけ点数から10点引いときました。

<木曜日>
ささみさん@がんばらない (95点)
花澤香菜と阿澄佳奈がイチャイチャしているのを、ただニヤニヤしながら見守る為のアニメ
ささみさん@がんばらない 1 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
んー、設定がハチャメチャなのに、よくここまで中二チックに視えないもんだと感心致しました。
」の力なのか、「日日日」の力なのか、やっぱり「シャフト」の力なのか…。
やっぱ、次女(かがみん)は良いな。あと、長女(斉藤千和)も。

僕は友達が少ないNEXT (81点)
→前作(53点)と比べると随分評価が違うんじゃないでしょうか。
具体的には、好きとまでは言わなくても、嫌いという人は(少なくとも)減りましたよね。

琴浦さん。(73点)

→最初の2〜3話は面白かったです。ただ、その後はちょっとつまらなくなったかな、と。
色々惜しいっちゃあ惜しい作品。
最後の最後らへんは、1話並に良かったとか。そのうち、観ようかなぁ。

ビビッドレッド・オペレーション(78点)

→中々面白かったです。…ただ、12話でやるべきではなかったかなぁ。
いや、このスタッフ、「ガルパン」やら「ストパン」やらでもそうなんだけど、
世界観がやたら広い(優れている)割に短いんですよね。
…せめて25話は欲しいだろうに…。多分、悪いのは、中途半端な金しか渡さないスポンサなんかな?
…大人の事情ってやつですね…どれもこれも、2期はよ。
※個人的には、向日葵ちゃん回が一番好きでした。
この手のを、延々26話やってれば、目茶苦茶ファン増えただろうに。
終盤、収束させようとしてコケるのが毎度なパターンだぁなぁ。

<金曜日>
キューティクル探偵因幡 (評価不能)

→友人が薦めてくれていたのですが、結局一度も観なかったなぁ。

問題児達が異世界から来たそうですよ? (68点)

→よくわからんアニメ筆頭。一応、全話観たけど設定が中二病すぎてついていけないことも(笑)
面白くない訳じゃあないんだけどなぁ。…登場人物たちが「問題児様」すぎて、思考が理解できない…。

僕の妹は大阪おかん (74点)

→全話視聴済み。「大阪おかんだけど、可愛いから問題無いよね。」みたいなアニメ。
とりま、大阪豆知識に、へー、とか、だよねーとか言っていれば良いんかな。

まおゆう(79点)

→10話までは観ました。
他人言われたから命令されたからという理由で石を投げるというのならその人は虫です!!
…と言う発言があった話で結構萎えて、10話途中で挫折。…まぁそのうち観るんじゃないかなぁ…。
→(2013.04.18追記。観ました。結局、最後まで好きにはなれなかったなぁ)

<土曜日>
ダ・カーポ3(65点)

→鉄塔追尾、エロ(或はハーレム)アニメ。閃乱カグラみたいなイメージかな?
とりま、9話は良かったけど
DC2のアニメ版と比べるとなぁ…。…原作からしてこうなのか?
………とは言え、最後の最後で「さくら(北都南)」が全部持っていったな(笑)
二期、やるんだろうなぁ。

みなみけ ただいま(92点)

→今季の中では、トップクラスのアニメだと思っています。
とはいえ、当たり前っちゃあ当たり前なんで、特に深くは突っ込みません。
ただまぁ、おじさんの突っ込みがイケメンすぎて最高でした。

俺の彼女と幼なじみが修羅場過ぎる(94点)

…とりま、5〜6話あたりまでは、早送りで観てましたが、
7話以降(冬海愛衣の登場回)は軽く10回はリピート再生するようになりました。イイネ!!
…あーでも、最終的には田村ゆかりを選んじゃうんですねぇ(アニメの段階では)。…愛衣ちゃん大敗北…。
2期希望、筆頭。

<毎日>
ぷちます(81点)

→一応、全話視聴済み。面白いんだけど、短いなぁ、といった印象。

[雑感]
面白いのが、木曜日と土曜日に集中していたという印象です。
1.ささみさん@がんばらない(シャフト)
2.俺の彼女と幼なじみが修羅場過ぎる(A-1 Picture)
3.僕は友達が少ない NEXT(AIC)
といった、ラノベ3大作品に、「みなみけ ただいま」、「GJ部」あたりが食い込んでいるイメージ。
多分、世間的には、「ラブライブ」とかが人気なんだろうなぁ。
※今年もこの3大スタジオ(シャフト+A-1+AIC)が強い年になりそうですねぇ。京アニとは、ベクトルが違うイメージ。

…とりま、僕は上に挙げた作品しか観てないです。
根本的な話として、ラノベが好きなんだろうねぇ。結局。

…実は、ここには載せていませんが、最も再生回数が多かったのは、
「とある魔術の禁書目録」と「とある科学の超電磁砲」、「生徒会の一存」だったりもします。
(AT-XやBS-i等で一挙放送していたので)

P.S.
エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ プレミアムボックス
(ついに、アーシャのアトリエの続編が発売です!!!イラストは「ささみさん」でもお馴染みの「」)

スポンサーリンク