[プロ野球] ついに明日、ペナントレース開幕。今年の目玉は、大谷翔平投手と、藤浪投手のガチ対決かな。

2017年3月11日

【日本ハム】栗山監督が大谷起用に苦悩

今年は、大谷翔平投手に藤浪晋太郎投手という新人同士の対決に期待ですねぇ。
…まぁ藤浪は炎上してましたし…大分差が開いちゃいましたから…先は長そう(笑)
(参考記事:阪神・藤浪、六回に集中打浴び6失点で降板)

…んー、交流戦までには間に合って欲しい所。
(でなきゃ確実に来年だろうからねぇ)
個人的には、投げ合いよりかは、「投手VS打者」での勝負が観てみたいかなぁ。


(ルーキーイヤーっていうのは、良いものですねぇ。何と言うか、ワクワクしてきますb)

とりま、順位予想をしときましょうか。
「☆は期待のチームで、★はダークフォース、
 ◇は無難に強い安牌のチーム、×は駄目ぽいチーム」です。

[セ・リーグ]
1.広島(☆)
2.巨人(◇)
3.ヤクルト(◇)
4.阪神(★)
5.横浜(×)
6.中日(×)

[パ・リーグ]
1.ソフトバンク(◇)
2.楽天(☆)
3.日ハム(◇)
4.オリックス(★)
5.西武(×)
6.ロッテ(×)

こんな感じかな?工藤さんとかは投手力にフォーカスをあてていたけれど、
僕は戦力補強や加入組(新人)のレベル(度合い)にフォーカスをあててみました。

セ・リーグは阪神と広島が注目かな。

広島は、マエケンが抜きん出ていますが、若手を中心に(特に投手陣が)勢いがありますからね。
巨人に打ち勝つことは大変かもですが、それ以外の相手には無難に対応できるんじゃないかなと。
(今季の補強は絶望的でしたが、まぁ、いつものことなので気にしません)

阪神は、福留を始めとして、補強や加入のレベルが凄いから、化ければ来るんじゃないかなと。
やっぱ、注目は藤浪君ですかねぇ。
今年は先発で10勝してくれたら御の字でしょうけど、球児さんがいなくなった分、
(今年は)抑えや中継ぎとして生きるというのもありなんじゃないかなぁ、とも思ったり。

パ・リーグは、まぁ、ソフバンが強いのは言わずもがな。
東浜投手とかの加入でさらに強化されそう(怖っ…)。

楽天は、則本投手(開幕投手!)の加入で化けるんじゃないかなぁ、という淡い希望を抱いております。
…あとは、例のサウスポーな彼ですか。
(てっきり、彼の一軍入りの方が早いかと考えていたのですが。)

オリックスは阪神などと似たようなもので、糸井君が来ましたからねぇ。
あの天才がいるといないのとでは、戦い方の幅に大きく差が出ますから、大分マシになったんじゃあないかなと。
何でもできる選手っていうのは、ほんと、偉大ですね。

まぁさっきやってた報道ステーションとかでは糸井選手いぢりが酷かったけど(笑)
…逆に、日ハムはどうにも駄目ぽい。糸井選手が抜けた穴って言うのは、思いのほかデカいと思うんだ。
もしかしたら、その穴に大谷翔平選手が入るかも知れませんけどね(笑)

…西武は、打撃陣がちょっとなぁ、といった印象。おかわり君がなぁ。
(参考記事:西武・おかわり前半戦絶望…練習再開のメド立たず)

ロッテは…訊かないで…思わず涙が出そう…。

とりあえず、WBC組がどれだけ調子を整えることができるかが、序盤のポイントかな。
…いきなり最高潮まで持っていったわけですから、当然、後々の状態にも影響を及ぼすはず。
阿部とか、今年絶望的なんじゃないかなぁ、と、イチローの例を思い返してみます。
まぁ、どうなるかな。

さて。

今年も、楽天やルーキーを中心に、僕は応援していきますので、
目にする機会などありましたら、今後ともよろしくお願い致します。


PAGE TOP