[鏡音リン] REXで連載中の「りんちゃんなう!」が発売されたもよう。

鏡音リンを描く「リンちゃんなう!」マンガ&小説が発売

リンちゃんなう ver.0 (REXコミックス)
(”ノベル版もあるようですよ!

まぁ、終わってる(褒め言葉)企画ではあるのですが(滝汗)
(詳細は”ニコニコ大百科「リンちゃんなう」“参照のこと)

とりま、ボカロで一番好きなのは?って訊かれて、
間髪入れずに、「鏡音リンしかいないだろう!」と断言した記憶があります。
それぐらい好きですね。
ボカロに嵌ったきっかけも、実は鏡音リンの曲だったり。

※ちなみに、「極楽鳥 -bird of paradise-」という曲です。片霧烈火嬢経由でですけどねぇ。
 …当時、かなりの衝撃を受けた記憶があります。
 (とは言っても、”嵌る”以前には初音ミクの「みっくみく」や「メルト」ぐらいは聴いたことがあったんですけどね)

そっから、色々調べていって、以下のアルバムを購入。


(詳細は”Wikiペディア“参照のこと)

…完全に落ちましたよね。ストンと。

というか、まず、下田麻美さんのファンになりましたよね(笑)

特に、以下のふたつはとても有名、かつ素晴らしい楽曲です。
・名曲、「ココロ」。…機械音声とはまた違った味がありますよね…。
・神曲、「炉心融解」。…ぴゃー!!のとこは、鳥肌が立った記憶があります…。

とまぁ、やや本筋とはズレつつあるので軌道修正しますが、
「リンちゃんなう!」は、初音ミクと比べるとややマニアック(正統派ではないということもありますが)な部類にあると思われる「鏡音リン」にフィーチャーした作品です。

…というか、愛でる作品です(笑)つまりは、僕ホイホイなコミックです(^^;

…最近、初音ミク関係の話題が熱い気がします。
というか僕自身、「DIVA F」をやっている身なので、かなり熱いです。

…とはいえ、僕は「リンちゃんなう!」買いませんけどね。

『なぜならREX買って読んでるから!(どや!)』

…え?ファンならお布施で買うべきだって?…で、ですよねー…。
…とりま、小説版の千本桜は買ったんだけどさ…。

…今月は、何気に乱費気味かも…。

スポンサーリンク