[フジテレビ] アイアンシェフ…つまんないからなぁ…

アイアンシェフが三月末で終了

昔はあんなに楽しみだった料理の鉄人。
そのリメイクであるアイアンシェフ。
…どうしてここまで違うんだろうかと思う。
何というか、
何かが決定的に間違っているんだろう。

…ひとつ、出演者が、とにかく軽い。
鉄人も挑戦者も審査員もレポータも皆そう。
お料理バラエティのノリだからねぇ。

…ふたつ、構成が悪い。
本来は何というか、
もっと高尚で知的な番組だったはずだ。
料理人にどんなドラマがあるかなんて、
正直どうでも良くて、
真摯に食材と向かい合って、
料理に徹する職人たちの姿をこそ、
観たかったはずなのに。

…みっつ、時間帯が悪い。
んー…また深夜帯に戻して、
企画段階から作り直してみてはいかがか。
時間が時間だから視聴率を気にし過ぎ、
内容を大衆向けにせざるをえなくなる。
勿体無さすぎるよ…色々とね。
中華一番とか、美味しんぼとか、
あの頃の美食文化に君臨した存在だったよね。

…いかに、大衆文化が根付いているとしても、
この手の職人さんを育む企画がないと、
料理人の地位が下がる一方ですよ。
…まぁその際たる例がチェーン店同士が、
ランキングで競い合ったりする番組ですよね。
…ロボット同士が戦っているようなもんだ…。
料理人の魂が産み出した料理よりも、
ロボットが大量生産した食べ物の方が、
持て囃される。

…いやな時代になったものだ。
まぁ、民意とやらには沿っているんだろうな。
…それが正しいかどうかは別として…。

料理の鉄人大全
(料理の鉄人、大好きだったんですけどねぇ)


PAGE TOP